Home > 人気商品 > アートギャッベご購入者の声と搬入事例

アートギャッベご購入者の声と搬入事例

ご購入者の声

Y様邸(草津市)
アートギャッベ展に2度ご来店され3枚のアートギャッベとクッションカバーをご購入いただき、後日、急な撮影のお願いにも快く応じてくださりありがとうございます。リビングに入るとすぐ2枚のアートギャッベがお出迎えしてくれます。草木の鮮やかな色合いがとても綺麗でお部屋にあたたかみを感じます。照明や小物などもとてもおしゃれでこだわりを感じました。

F様(甲賀市)
第6回アートギャッベ展にご来店いただいたF様ご家族が選ばれたのは、あふれるほどの文様が入ったにぎやかな一枚。3人のかわいいお子様達がアートギャッベの上で絵を書いたり、いろいろな文様を見て遊んだりと楽しんでおられるようでした。片隅のライオンの文様がパパそっくりだそうです。言われてみればマユ毛のあたりがそっくり!?ダイニングチェアにはご家族5人分の専用ミニギャッベも選ばれました。
K様(大津市)
ご夫婦そろって音楽に携わっていらしたK様はアートギャッベ期間中2回もご来店いただき、ご自宅の一室に原毛をベースにメダリオンの文様が入ったアートギャッベをご購入いただきました。
実は防音になっており、ときおり演奏会などもされているそう。バイオリンや趣味の自転車が飾ってあったりしてとても素敵な空間でした。キッチンのカラフルなランナーは数字が織り込まれていて、「少し曲がった数字に愛着がわく」と気に入っていただいているご様子でした。
M様(彦根市)
飛騨高山製のソファに合わせて、幸せを呼ぶ窓の文様が入った原毛のアートギャッベと玄関にオレンジのアートギャッベをご購入いただきました。アートギャッベを敷いたところ、小さな幸せがいくつも訪れたそう。さすがアートギャッベ!玄関のアートギャッベは普段、寝室のベッド脇に敷かれているそうです。納品の際にはアートギャッベにちなんだお菓子「デーツ」入りのケーキで迎えてくださいました。ごちそうさまでした!

  • 「春かおるアートギャッベ展」初日にお越しいただきました。ソファの前にと赤とオレンジのボーダーギャッベを選ばれました。夕日や炎を思わせる鮮やかな一枚。お二人それぞれ専用のMYミニギャッベも選んでいただきハイ!チーズ!

  • リビングにアカネの根っこで染められた、赤が鮮やかなこの一枚を選ばれました!きっとお部屋の中が陽だまりのようなあったかな空間となるでしょうね。しかもソファーの座面用にやわらかな原毛のランナーサイズのアートギャッベまで一緒にお嫁入り!なんてうらやましい。。。

  • 何枚かの中で決めかねておられたのですが、実際にお家にお邪魔をさせていただき、数枚を試し敷きさせていただきました。その中で、一番のお気に入りがこの一枚♪赤に様々な文様で埋め尽くされたなんともぜいたくなアートギャッベ!長寿や健康を願う「生命の木」や幸せを呼び込む「窓」の文様。さらに魔よけの「メダリオン」まで!!お2人の幸せ感たっぷりこのポージングにはなんだかこちらも癒されました♪

  • パインの床材に、まるでイランの草原を歩いているようなグラデーションギャッベ。さまざまな濃淡のグリーンと少しのブルーを混ぜ合わせた深みのある一枚を選らばれました。見る角度や光の当たり方によっていろいろな表情を見せてくれるアートギャッベにお客様と一緒にうっとり。。。

  • N様
    お子様が生まれた記念に今回、青いアートギャッベをご購入いただいたN様。中央に「富」や「名誉」の象徴であるラクダの行列を太陽が照らしている様が描かれたもの。これからN様のご家族を何世代にも渡って見守り続けてくれるでしょう。

  • K様
    原毛の柔らかさを気に入っていただいたK様がこのアートギャッベをお買い上げいただいた決定的なポイントはやさしい柄。

  • W様
    あざやかな色合いがお好みのW様。赤のグラデーションの中央にカラフルな「生命の木」はご趣味にピッタリでした。玄関用に珍しいオレンジ色のアートギャッベもお買い上げいただきました。

  • K様
    以前からアートギャッベをご存知だったK様は、ベッドサイドに敷くサイズをずっとお探しだったようで、古典模様を描いたルリバトフをご購入いただきました。
    手触りと光沢のある赤に一目ぼれされたそうです。

  • Y様(近江八幡市)
    初回のイベントでは、玄関サイズのめずらしい金魚のアートギャッベをお買上げいただいたY様。今回はリビング用に赤のグラデーションがきれいなアートギャッベを決めていただきました。実際にアートギャッベを敷かれてみて、とてもサラっとしているので夏が楽しみとおっしゃっていました。100%ウールで草木染めなので、お肌の敏感なお子様の遊び場にもピッタリですね。

  • K様(近江八幡市)
    スポーツジムや登山にも行かれる多趣味なK様には、玄関から入ってすぐ目の前の石壁に大きなランナー状のギャッベをご購入いただきました。もちろん迫力もありますが、どこか素朴でやさしい雰囲気があるのは100%ウール、草木染めで一枚一枚が手織りのアートギャッベだからこそ。以前にも同じ場所にもう少しシンプルなアートギャッベを飾っておられたそうです。
    ギャッベは絵画のようなアート性を持っていますので、こんなふうに壁に吊ってもいいですね。

  • Y様(近江八幡市)
    前回アートギャッベ展でお買い上げいただいたY様。真ん中にある大きなザクロのツリーに一目惚れされたそう。6~7年前にもペルシャじゅうたんをお買い上げいただいて、かわいらしいお子様と一緒に撮らせていただきました。普段はご主人と奥様の部屋ですが、アートギャッベの上はお子様がwiiをするお気に入りの場所だそうです。

  • K様(近江八幡市)
    今までラグ等何も敷いておられなかった板間のリビングにお買上げいただいたアートギャッベを広げたところ、お子様達がそのアートギャッベの上でよく遊ばれたり、一日をそこで過ごす時間が長くなったそうです。冬場でもポカポカあたたかく、よごれも拭くだけでサッととれて扱いやすいと、とても気に入ってお使いいただいているようでした。

アートギャッベ搬入事例&フォトギャラリー

※画像をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。
※画像をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。