Home > 人気商品 > オーセンティシティソファ(AUTHENTICITY SOFA)

オーセンティシティソファ(AUTHENTICITY SOFA)

オーセンティシティソファとは

広島の箪笥職人が手掛ける確かな造りの木製フレームに、石川県のソファ職人が緻密に計算し生み出された耐久性と座り心地を兼ね備えた究極のソファです。
360度どこから見ても美しいデザイン、見えない部分にも果てしないこだわりを持って造りこんだソファは使い込む程に味わい深く変化をし、世界でただひとつのアンティーク家具へと成長していきます。
その頑丈な作りや材料の品質からみて『一生涯使い続けられるソファ』と言っても過言ではありません。

オーセンティシティ専用ブースにて究極の座り心地をご体感下さい。

(1) 木材最高品質の“FAS”ランク

オーセンティシティソファに使われる無垢材は良質な北米産、最高品質FASランク(最高位)のみ使用します。さらにFASランクではウォールナットの場合、白太は欠点にはなりませんが、オーセンティシティソファには白太の部分は使いません。独自の選定基準をもって、木材最高ランクのさらに上をいく材を用いています。

(2) 徹底された木目選び

熟練した職人(工場長)が、FASランクの丸太からわずかしか取れない8/4インチ(約50mm厚)の分厚さの材をさらに厳選し、ソファーの完成形をイメージしながらどの部分にどの材を使用するのかを選びます。特にソファの顔ともいえる肘部分には左右で木味(杢目、色)が合う天に上る様な美しい「昇り杢」を選別しています。

(3) 箪笥職人の技を駆使した組立

一般的なソファよりもはるかに多い木製パーツを、木の組み方や接着方法、木目の見せ方まで、業界屈指の箪笥職人の技術で組み上げていきます。

(1) 最高級イタリア製ウェービングベルト

耐圧分散に優れた、イタリア「インテス社」製最高品質のウェービングベルトを、縦・横に約30本、20キロの力を加えて張り込まれます。

(2) 耐久性の高い高密度ウレタン

一般的なソファが20~30kg/1m²のウレタンを使用するのに対して、オーセンティシティソファは長期耐久性と座り心地を兼ね備えた50kg/1m²以上のウレタンを使用しています。しかも、密度の違うウレタンを重ねることで、よりへたりにくくなりました。また、高密度ウレタンとフェザーバッグを組み合わせることにより、深みのあるしっかりとした座り心地を実現しました。

(3) ハンガリー産マザーグースのスモールフェザー

高級羽毛布団にも使用されている4cm以下のスモールフェザーを1台あたり12kgとたっぷり使用しています。中国産のものと比べ臭いが少なく、上質なフェザーは空気を含み復元力が違います。

(4) ④ 最高の仕立て「テーラーメイド」

オーセンティシティソファは全てカバーリングです。張地はイタリア製の上質な生地を直接仕入れ、その生地の特性に合わせて、機械ではなく人の手で1枚1枚裁断をします。縫製は熟練した職人が、アパレルで使われる伸縮性のあるウーリー糸を使用。2本針4本糸のロックミシンをかけ、ほつれが出やすいファスナー部分は全て「かん留め」縫製。まさにテーラーメイド仕立てです。
オーセンティシティソファのラインナップ

オーセンティシティソファ製作メーカー「土井木工」 www.doikagu.co.jp
撮影協力:内保製材株式会社様